ビジネスへの影響を理解するために

皆様にとっての意味と必要な準備

2021年EUの通関規制変更

通関コンプライアンスの重要性

通関規制と通関プロセスのルールを遵守することは皆様のビジネスにとって非常に重要であり、今後のEU規制の変更を認識することが大切です。

新たな規制変更に正しく対応することで、次のことが実現できます。

  • セキュリティ審査の要件を完全に満たすことができる。
  • トランジットタイムと通関の遅れを最小限に抑えることができる。
  • 税額が正しく評価される。
  • 罰金・ペナルティの可能性を減らす、または、排除することができる。
  • 皆様と皆様のお客様が追加情報を要求されることがなくなる。
  • 最もシンプルで有益な通関スキーム/プロセスを最大限に活用できる。

EUで2021年に実施される3つの規制変更の概要

1

2021年1月

ブレグジット:移行期間の終了とともにイギリスが正式にEUから離脱。

arrow

影響:EUからイギリス向け、イギリスからEU向けのすべての貨物に税関申告が必要になる。

2

2021年3月

ICS2(輸入管理システム2):ICSは、欧州連合(EU)の税関域内(最終仕向地またはEU域内の通過地点)向け貨物の電子セキュリティ申告管理システム

arrow

影響:EU、ノルウェー、スイスを最終仕向地、または経由する貨物に対し、輸出国での航空機搭載前に、特定のデータをEU税関当局に送信する必要が生じる。

3

2021年7月

輸入VAT非課税基準枠の撤廃:EUはEU域内への輸入品のVAT非課税基準枠を廃止(現在、EU加盟国の大半で€22*)

arrow

影響:EU域内へのすべての輸入貨物が税関申告の対象になる。

*一部のEU加盟国(ブルガリアなど)では、VAT非課税基準額が€22ではなく€10となっています。その他のEU加盟国(ポーランド、フランス、スウェーデンなど)では、特定のEC取引またはEC全体に対し非課税基準枠の適用除外を決めています。

3つの変更点についての詳細

1.

ブレグジット:移行期間の終了とともにイギリスが正式にEUから離脱。

2021年1月時点の影響

2020年までは、イギリス(UK)と27のEU加盟国(EU27)との間で貨物をやり取りする際には、税関申告をする必要はありませんでした。しかし、2021年1月1日付で、これらの貨物(EU27からUK、UKからEU27とも)に、税関申告が必要になります。

影響を受ける輸送ルート:

(EUとは、加盟27カ国を指す)

DHL エクスプレスの取り組み

ブレグジット作業部会を設置し、以下のことを行っています。

  • ブレグジットの動向を監視し、影響力を行使
  • 本番に備えた社内システムの強化
  • お客様とのコミュニケーションを保ち、サポート
  • 税関申告を行う社員を増員し、万全のトレーニング
皆さまへのお願い

スムーズな移行を実現するため、 運送状とコマーシャルインボイスに、完全かつ正確な商品情報を入力するとともに、以下の情報をご提供お願いします。

  • 荷送人、輸出者、荷受人、輸入者の住所と連絡先
  • インコタームズに則った貨物の価格、運賃、保険料
  • 発送する全ての貨物に関する詳細な商品情報、HSコード、原産国
  • インコタームズ、重量、数量

2021年1月1日から、135ポンドまでの商品に対する付加価値税(VAT)は、輸入時ではなく販売時に徴収することになりました。

0〜135ポンドのイギリスに輸入される0〜135ポンドの商品を販売する海外の企業は、販売時にVATを課して徴収する必要があります。2021年1月1日以降、イギリスでVAT登録を行い、VAT納税申告制度を利用してVATを支払う必要があります。

VAT登録済みのイギリスの輸入者は、そのVAT登録番号を販売者に提供することで、自身でVATを支払うことを選択できます。

これに伴い、低価格貨物救済措置(LVCR)が廃止され、0~135ポンド*のすべてのイギリス向け商品の販売時にVATが請求されます。

*物品税が課されるすべての商品、およびすべての電子商取引による商品は含まれません

2.

ICS2(輸入管理システム2):航空機搭載前に貨物情報が必要となる。

2021年3月からの影響

ICSは、貨物に隠された爆発物など、セキュリティ関連のリスクやテロの脅威を軽減することを目的としています。
2021年3月のICS2導入により、EU、ノルウェー、スイスを最終仕向地、または経由する貨物に対し、輸出国での航空機搭載前に、すべての貨物のデータをEU税関当局に電送しなければなりません。

影響を受ける輸送ルート:

(EUとは、加盟27カ国を指す)

DHLエクスプレスの取り組み

ICSプログラムチームを設置し、以下の業務を行っています。

  • ICS2に関連したEU税関規制の動向をモニターし、影響力を行使
  • 必要とされる業務プロセスの設計と展開
  • 本番に備えた社内システムの強化
皆さまへのお願い

新しいルールの実施を成功させるために、以下のご協力をお願いします。

  • 運送状への完全かつ正確な商品情報の入力
  • 航空機搭載前に貨物を識別するため、全アイテムの詳細な商品情報を含む法的要件を満たしたコマーシャルインボイスのデータでの提供
  • 運送状・コマーシャルインボイスへの正確な荷送人・荷受人情報の入力
3.

VAT非課税基準枠の撤廃:EU域内へのすべての輸入貨物が税関申告の対象になる。

2021年7月からの影響

現在のところ、€22 *(製品価格)未満の貨物は税関申告の対象ではありません。しかし、2021年7月から、€ 22未満のすべての貨物が税関申告の対象となり、申告時に正確な貨物情報が必要になります。

影響を受ける輸送ルート:

(EUとは、加盟27カ国を指す)

DHLエクスプレスの取り組み

DHL エクスプレスでは、非課税基準枠の撤廃に関連したEU通関規制の動向をモニターするとともに、以下の取り組みを開始しています。

  • 通関システムに自動でお客様のデータを取り込むことができるよう、シッピングソリューションツールを含むデータ統合の仕組みの調整
  • 本番に備えた社内システムの強化
  • 税関申告を行う社員を増員し、万全のトレーニング
皆様へのお願い

スムーズな移行を実現するため、 運送状とコマーシャルインボイスに、完全かつ正確な商品情報を入力するとともに、以下の情報をご提供お願いします。

  • 荷送人、輸出者、荷受人、輸入者の住所と連絡先
  • インコタームズに則った貨物の価格、運賃、保険料
  • 発送する全アイテムに関する詳細な商品情報、HSコード、原産国
  • インコタームズ、重量、数量
  • 商取引の内容と輸出の目的

配送の遅れを回避するため、2つのことが重要です。

運送状への正確な商品情報の入力

これにより
提供されたデータに基づいて税関が商品を特定し、貨物を止めることなくセキュリティ審査を行うことができます。

コマーシャルインボイスの電子データでの提供

これにより
コマーシャルインボイスに入力されたすべての貨物の電子データをもとに、お客様の貨物を遅滞なく通関することができます。

適切な商品情報とは?

適切な商品情報の条件

  • その商品の正しい性質について、平易な言葉で、必要十分に説明している。
  • その商品が何で、どのような用途で使用され、材質は何かがわかる。
  • 税関当局が禁止・制限された商品を識別し、セキュリティ上の理由から適切なリスクの確認を行うことができる内容である。

このことが重要な理由

世界各地の税関当局は、貨物が輸出国を離れる前にセキュリティ審査を行うため、完全かつ正確な貨物情報を要求するようになってきています。正確な情報がなければ、お客様の貨物を航空機に搭載することができなくなります。

運送状の商品情報の悪い例・よい例

悪い例:

よい例:

Aid consignments

Blankets, medications

Apparel

Men’s shirts, lingerie, girls’ vests, boys’ jackets

Appliances

Refrigerators, stoves, microwave ovens, coffee machines

Auto parts

Automobile brakes, windshield glass for automobiles

Machine parts

Pumps, seals, engines

Machinery

Metalworking machinery, cigarette-making machinery, sewing machines, printing machines

Machines

("Machinery"の例をご参照ください)

Oil

Mineral oil, plant oil

Plastic goods

Plastic kitchenware, plastic houseware

Electronics

Computers, televisions, CD players, tape recorders, mobile phones, monitors, printers

Equipment

Oil well equipment, poultry equipment

Wires

Iron and steel wire, copper wires

Foodstuffs

Fish, Beverages,  Milk Powder

Gifts

Dolls, remote-control cars

Household goods

Plates, dishes, tableware ("appliances"の例もご参照ください)

出典:欧州委員会 | 「Guidance on acceptable and unacceptable terms for the description of goods for exit and entry summary declarations」

コマーシャルインボイスの電子データが必要な理由

電子データである必要性

コマーシャルインボイスの電子データについて

お客様のコマーシャルインボイスの情報を、発送時にデータで受け取ることができます。これにより、通関手続きを遅滞なく開始することができ、正確性とリードタイムの両面で大きなメリットが得られます。

  • 人の手を介する手間を最小限に抑えた完全で正確な税関申告の実現
  • 輸出入ともに迅速で自動化された通関手続が可能
  • 商品到着前の通関申告が実現することによるサービス品質の向上
  • 対税関当局への貿易コンプライアンスの強化
  • 貨物到着前のリスク評価(例:危険物の識別)が可能

このことが重要な理由

お客様のコマーシャルインボイスのすべての項目を電子的に提供していただくことで、情報の誤りや欠落による通関手続きの遅延を回避することができます。

カテゴリー別の主なデータ項目の概要

貨物情報を税関当局に提出し、通関の遅延や罰金・ペナルティを回避するためには、以下の情報を完全かつ正確に提供していただくことが不可欠です。

データのカテゴリー

これらが重要である理由

1

Shipper & Exporter of Record (EOR)

Shipper & Exporter of Record (EOR): John Shipper | Road Name, No | Zip Code | Country

Receiver & Importer of Record (IOR)

Receiver:
Paul Receiver | Road Name, No | Zip Code | Country

Importer of Record (IOR)
Tom Importer | Road Name, No | Zip Code| Country

セキュリティ申告のために法的に要求されるとともに、コンプライアンスに則った税関申告のために必要です。

2

Contact
(e-mail, mobile number)

John.Shipper@email.com | +12 3456789

Paul.Receiver@email.com | +98 7654321

Tom.Importer@email.com | +45 6478391

不足している書類や情報に関する連絡を行うために必要です。通関の遅延を回避し、最速で通関を行うことができます。

3

Registration Number

Number: 12345678910

Type

Type: EORI Number

Issuing country

Issuing Country: Belgium

納税者番号や登録事業者番号など、通関に必要不可欠な情報です。

荷送人が付加価値税(VAT)を納付する場合は、荷送人の登録番号 ( IOSS・ LVG・OSRなど)が必要です。その情報がない場合、VATが二重で課税される場合があります。

4

Type (Business / Private)

Type: Private or Commercial , B2C or B2B

Reason for Export

Reason for Export: Repair and Return

通関コンプライアンスを遵守し、非課税枠の適用と免税措置を正しく行うために必要です。

5

Line Item Goods Description

Sunglasses with lenses optically worked

Line Item HS Code for Export / Import

9004.10.XXXX* (*last digits are country-specific)

Item Country of Origin

China

Line Item Quantity and Measure

3 units (sunglasses)

セキュリティ申告のために法的に要求されるとともに、コンプライアンスに則った税関申告のために必要です。

6

Goods Line Item Value & Currency

Goods Line Item Value: US$150 (x 3 units)

Total Other Monetary Amount

Insurance: US$ 25

Total Freight Value & Currency

Total Freight: US$ 50

Total Invoice Value & Currency

Total Invoice: US$ 525

Incoterm and Place

Incoterm: EXW Place: Shanghai / China

コンプライアンスに則った税関申告のために必要です。

7

Total Gross Weight & Unit

0.5 kilograms (KG)

セキュリティ申告のために法的に必要です。

8

WB Number

WB Number: 123456789

Customs Document Date

Customs Document Date: July 22nd 2020

Type and ID

Type: Commercial Invoice | ID: 98765543

コンプライアンスに則った税関申告のために必要です。

コマーシャルインボイスの各アイテムとHSコード表記のよい例と悪い例

悪い例:

よい例:

Samples

Samples of curtains (including drapes) and interior blinds; curtain or bed valances of cotton
HS Code: 6303.91.XXXX (last digits are country-specific)

Parts

Parts of pumps for liquids, whether or not fitted with a measuring device; liquid elevators
HS Code: 8413.91.XXXX

Gifts

Sunglasses with lenses optically worked
HS Code: 9004.10.XXXX

Textiles

T-shirts made of cotton, knitted or crocheted
HS Code: 6109.10.XXXX

通関に関するチェックリスト/重要事項の確認

次のステップ:

  • EU通関規制の変更点と、それが私の貨物に与える影響について理解しました。
  • 変更後の規制に対応するため、完全・正確・適切な商品情報を運送状に入力します。
  • 必要に応じて社内の関係先(IT部門など)と連携し、コマーシャルインボイスの電子データを提供します。
  • ご質問がある場合や、インボイスデータの提供が困難な際には、営業担当者またはヘルプデスクまでお問い合わせください。

DHLのシッピングソリューションツールを以下にご紹介します。

MyDHL+

輸入・輸出を問わず、見積もり、出荷書類の作成や荷物の追跡が可能なオンラインツールです。
ユーザー登録せずにお使いいただけますが、ご登録いただくと住所録や出荷履歴など更に便利にご利用いただけます。

MyDHL APIと電子データ交換(EDI)

お客様のシステムとデータ連携を行うことで、大量の貨物や複数個所からの発送に対応します。

DHLイージーシップ

特別なサービスや発送プロセスに対応するデスクトップ型ソリューションです。

DHLエクスプレスコマース

eコマースビジネス向けの出荷追跡ソリューションです。ShopifyやMagentoなどのプラットフォームから注文情報を自動的にインポートし、出荷書類を簡単に作成することができます。

DHL Eメールシップ

Eメールを使用して出荷に必要な書類を簡単に作成できるPDF形式のフォームです。

通関に関するチェックリストのPDFダウンロードはこちら

免責事項
ここに記載されている情報は、信頼できると考えられる情報源から取得、作成、および処理されたものですが、その情報の正確性、妥当性、完全性、合法性、信頼性、または有用性については、明示的または黙示的ないかなる保証もなされません。ここに記載されているすべての情報は、一切手を加えることなく提供されています。DHL エクスプレス及びその協力先、ドイツポストDHLグループ傘下の企業、またはそのパートナー、代理人、もしくは従業員は、本契約に含まれる情報に依拠した形で行った決断もしくは行為、または結果的損害、特別損害、もしくはそれに類する損害について、かかる損害の可能性について通知されていた場合でも、一切の責任を負いません。